2014年07月の記事一覧

--/--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

07/23

すごーく久しぶりに、小田さんブログ書きたくなったので書いてみます。

まず、今月初めにリリースされた「小田日和」、
もちろん前日にゲットしてから毎日聴いて、
先週くらいから聴かなくなって、
ふとあの曲聴きたいなと思ったときに聴いたりしてます。

どの曲も素晴らしいですね。
前回の「どーも」も素晴らしくて、はずれ無しというか、どの曲も洗練されていて、
小田さんの今までのアルバムの中で一番好きだと思っていたけど、
「小田日和」も同じくらい好き。
どの曲も一音一音丁寧に選ばれていて、
小田さんらしいけれど、でもいままでにないような新鮮さもあって。
そして、なんだかどれもやさしくて、ジーンと来るんです。
これは本当に小田さんくらいの年齢の人にしかないような包容力みたいな、
包み込んでくれるようなやさしさですね。
それから壮大さ。
私は、小田さんに癒されるっていうのは好きじゃなかった。
小田さんは癒し系なんかじゃないと思ってた。
けど、今は素直に、癒されます。
小田さんのコンサートで涙を流すってこと今までなかったけど、
なんだかやっとその気持ちが分かって来た気がします。

そして、ツアーですね。
先日、申し込んでいた、8月5日の横浜アリーナのチケットが届きました。
3枚。
旦那と、実家の母と3人で行きます。

これ一本だけです。

以前のように、
何カ所か、
せめて2days行きたかったけど、
いまの状況ではやっぱりそんなに行けない。
ちょうど店の定休日なので、
早めのお盆休みということで、前後3日間休んで、
帰省も兼ねて行けるし、
そして、何よりも、自分の地元、そして小田さんの地元の横浜での公演が
一番見たかった。
おかえりなさいみたいな温かい雰囲気に包まれる時間を共有したい。
だから、横浜にしました。
いまはそれを楽しみに頑張っています。
母もすごく楽しみにしているみたい。
電話をする度に「もうすぐだね」って言うから。
でも、その時が来てしまうと、
あとはもうすぐ終わっちゃうっていう気持ちになっちゃうから、
まだまだ来ないでほしいという気持ちもあるんですよねー。

最後に、
小田さんの事務所ファーイーストクラブの副社長のインタビューが
ネットに出ていました。
http://business.nikkeibp.co.jp/article/jagzy/20140522/265161/
吉田さんが小田さんの事務所に入った経緯を初めて知って、とても興味深かったです。
ミュージシャン小田和正だけでなく
社長としての小田さんがちょっと見えて面白いし、
スタッフとの信頼関係も感じられて、面白いです。



次は、横浜公演のあとに、
レポが書けるといいな。

2014年7月22日

スポンサーサイト
トップへ | 

プロフィール

最新記事

最新コメント

リンク

merci pour votre visite

カレンダー

月別アーカイブ

depuis janvier 09

カテゴリ

全記事表示リンク

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

RSSリンクの表示

メールフォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。