2010年05月23日の記事一覧

--/--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

05/23

旦那の妹さんが三渓園で開催されている和雑貨のアトリエの招待券を2枚くれたので、
これは週末に横浜にいけるここぞとないチャンスと思い、旦那と一緒に横浜に行き、
私の実家に泊まりました
今回は、つくばから横浜までなんと私の運転で行きました
本当は、危ないから首都高に入る前に交代するつもりだったんだけど、
パーキングに入りそびれて、結局最後まで運転することになってしまった
首都高は急カーブが多くて、「こわいこわい」と言いながらなんとか行けました。
自分の運転でベイブリッジ通ったことに感動
最後の方には足首が痛くなってしまいました。
緊張して力が入ってたってことですかね。

横浜人でありながら、三渓園に行くのは初めてでした
いつか行ってみたいと思ってはいたものの、
バスを使わなくては行けなくて結構面倒だったりして。
天気も良く、お散歩にはもってこいでした。
花の季節に行ったらもっといいんだろうな。
スイセンとか睡蓮が少し咲いてました。
6月は蛍を見られるイベントもあるらしいです。
アトリエは、「ふーん」って感じで
着物を着る人とかには興味深いんだろうと思いました。
sankeien1.jpg

sankeien2.jpg


ちょこっと歩いて、一昨年のツアーで小田さんがご当地で立ち寄ったと思われるお茶屋さんの、小田さんが座ったと思われるところに座って団子を食べました。
ここで小田さんは「一句浮かんじゃいそうだね」って言ったんだよね
そして小田さんが昔油絵を描いたという池を眺めました。
アヒルはいませんでした。
2008年8月14日のブログ参照
http://geocities.yahoo.co.jp/gl/aussi1752/view/200808?.begin=6

車にステッカーを貼ってしまうほどの小田さんファンの私たち夫婦にとって、
小田さんのホームタウンでもある横浜に来ると、
小田さん縁の場所に立ち寄ってみたくなります。
わりと近かったので、小田さんの母校である聖光学院も見に行ってみることにしました。
私は3回くらい行ったことあるけど、旦那は初めて見るので、
「ここかー!」と少し感動していた様子。
たしかここが初めてライブをした講堂だよ、ここが野球をしていたグラウンドだよと、大昔の小田少年の影を重ねてみました

お腹が空いていたので、久しぶりに元町のウチキパンに行こうとしたけど、
結局車で入れず、近くまで行ったのに諦めて私の実家に帰りました。
でもうろうろしてるうちに港の見える丘公園や外人墓地など横浜情緒たっぷりの場所も通れたので、なんとなく満足です。

実家に帰ると久しぶりに泊まりで旦那も来てくれたのでうちのお母さんも嬉しそうでした。
夜、結婚してから全然会っていない高校の友達から超久しぶりに
「今日誕生日なんだけどー、まだおっしーからメールも来ないんだけどー」
と怒りの電話が
今私の実家のすっごい近い職場で働いているということでびっくり。
私がいればちょくちょく遊びにこれたのに。

日曜の今日は家族で食事して、お母さんに食材をちょっと買ってもらって、
帰りは旦那の運転でつくばに帰ってきました。
久しぶりに泊まりで実家に行けてよかったー。
それでものんびりすることもできず、まだまだ部屋は片付かないまま、
いつのまにか出て来たときのまま。
いつか整理したいな。
スポンサーサイト
トップへ | 

プロフィール

最新記事

最新コメント

リンク

merci pour votre visite

カレンダー

月別アーカイブ

depuis janvier 09

カテゴリ

全記事表示リンク

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

RSSリンクの表示

メールフォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。