2009年06月28日の記事一覧

大船渡

カテゴリ:小田さん

06/28

こけらおとしライブ、ついにやるみたいですね。
随分前にPRESSのインタビューで、この話してたのを覚えていて、
一体いつやるのかなと思ってました。
たしか、小田さんの親戚のおじさんがいるんでしたっけ?
小田薬局に丁稚奉公に来てた人でしたっけ?
PRESSをひっぱりだして確認する気力がありません(^^;

岩手は、私にとってもとても縁のある地です。
なんといっても私には岩手県民の血が流れていますので。
母親が岩手出身で、小さい頃は毎年夏休み、父親の運転する車で、
夜遅くに出発して家族で里帰りしていました。
東京タワーを見るのが楽しみで「近くなったら起こしてね!」といつも言うのですが、
いつからか起きてるうちに東京タワーを通過するようになりました。
そういうときは大抵、小田さんのテープを流して1人で熱唱してました。
それでも家族は気にせず私の好きにさせてくれてました(笑)
従兄弟は3兄弟で、いつも田舎での遊びを教えてくれました。
カエルの卵をとったり、沢ガニをとったり、アリ地獄の巣をほじくったり・・・。
サッカーしたり、おもちゃのピストルで遊んだり。
上2人はもう結婚して子ども2、3人います(笑)
おじさんの古いギターを見つけ出し、弾いてたら、
古い「フォークソング大全集」というようなギターの楽譜集をもらいました。
それを見ながら私はフォークソングを弾き語りするようになりました。
トイレは家の外にあったので、夜トイレに行くのが怖かったです。
もちろん流れないトイレです。
牛も2、3頭飼っていました。牛の鳴き声とじいちゃんの話し声の区別がつかなかったです(笑)
あの頃はよかったな~。
こんなふうに、私にとって岩手は子どもの頃の夏休みの思い出いっぱい。
そんな地で小田さんが地元の人きてもらいたいライブをやるというので、
私は行けないけど、なんだか嬉しいですね。
お母さんにも「大船渡でライブやるってよ」と言っておきました。


あ、でも大船渡には行ったことありません(^^;


スポンサーサイト
トップへ | 

プロフィール

最新記事

最新コメント

リンク

merci pour votre visite

カレンダー

月別アーカイブ

depuis janvier 09

カテゴリ

全記事表示リンク

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

RSSリンクの表示

メールフォーム