2009年06月05日の記事一覧

06/05

radio_magic.jpg


おそばせながら、5月31日に行った、
FM802 STILL20 SPECIAL LIVE RADIO MAGICのレポを書きたいと思います。
(正式なタイトル今知りました)

会場は大阪城ホールです。
過去2回(1回は2007年のFM802のイベント「your songs,our songs」、もう1回は2008年の小田さんのツアーで)行ったことがあるので、
もう慣れたもんです。
いつもだったら、交通費を安くするために夜行バスで行くところですが、疲れるし、インフルエンザも流行ってるので、
新幹線、それでも「ぷらっとこだまプラン」で行きました。
大阪遠いです。4時間近くかかりました。
その間、この日の出演者である清水翔太と
前日の出演者であった斉藤和義、関係ないけどちょこっと奥田民生を聴いていまいした。
新大阪に着いてすぐに、
一緒にライブに行くmixiつながりのお友達と待ち合わせしている京橋へ。
彼女とは去年9月、小田さんの福岡バースデーライブに一緒に行った以来久しぶりの再開です!
京橋でランチして、そのまま歩いて大阪城公園へ。
結構早めに着いたので、あまりなかったけど、ここを逃したらもう時間がないと思ったので一応お土産を買ったりして開場を待ちました。
開場時間の16時に、このライブに行くと聞いていたので、いい機会だからお会いしようと思ってた他のmixiつながりのお友達と初対面♪
いつも日記などで交流しているけど、初めて会うとちょっと緊張しますね。
とっても若い!美青年でした(^^)
それから、同じライブに行っていれば必ずと言っていいほどお会いしている、ブログつながりのkakoさんとみやこ草さんともお会いしました。
また、kakoさんが呼んでくれて、まぁみさんと、そしてトットナムさんとも初めてお会いできました♪
去年の小田さんツアー以来、普段ネットで交流している人たちと、こうしてお会いできるのが、ライブの楽しみの一つとなっております。

そしていよいよライブです!
開演すると、ピエロみたいな人が出て来て、なんかラジオのチューニングするようなパントマイムをしていました。
正直、どうでもいい感じだったのでよく覚えてません。
それよりも、私は、この日は最終の新幹線で横浜に帰る予定で、確実に途中退場しなければならないということが分かったので、
もし、小田さんがトリだったらどうしようと思うと気が気でなかったです。

トップバッターに出て来たのは
藤井フミヤでした!
そしていきなりシークレットゲストのFLYING KIDSの浜崎貴司を呼び寄せて、
なんと、RCサクセションの「トランジスタ・ラジオ」を歌いました!
ちょっと泣けて来るじゃありませんか。
それにしても、浜崎さんが出て来たときの会場の反応の薄さには冷や冷やしました。
みんな「誰?」って感じでした(^^;
藤井フミヤはひっこみ浜崎さん1人で「幸せであるように」を歌いました。
FLYING KIDSの曲、これしか知らないっす。
フミヤさんのファンの人は「フミヤ~」ではなくなにか違う呼び方で呼んでたんですけど、一体なんて呼んでるだろう。

次に出て来たのはSEAMO!
結構人気でしたね~。
「ルパン・ザ・ファイヤー」
「マタアイマショウ」(この曲結構好きです)
「CONTINUE」
を歌いました。
眉毛がハの字なのがなんとも親しみやすい顔ですね!
服装も可愛かったです。
「大先輩の方も後を控えてるので、失礼のないように、失礼なことをしようと思います!」とか言ってましたね。
たしか小田さんやシングライクトーキングと同じBMG所属ですよね。

続いてここで、予想ではトップバッターだと思ってた青山テルマが出てきました~。
「そばにいるね」
「何度も」
歌いました~。
きれいな白っぽいドレス着てました~。

そして同じ歳といって紹介して、出て来たのが
清水翔太!
本日、小田さんの次に期待していたアーティストです!
なんと言っても新幹線の中で予習してきましたから。
「HOME」
「アイシテル」
を歌いました。
いや~、やっぱり期待通り!
すごい歌唱力に圧倒されました!
清水翔太自体が楽器なんじゃないかと思うくらい身体全体で歌ってるって感じがしましたね。
あの、スキャット?っていうんでしょうか、あれがすごいです。
20歳であの歌唱力と、曲作りのセンス!天才ですね。
一体どういう育ち方したらああなるんだろうか、
いつの間にこんな成長したんだろうって親は思ってるんじゃないか。
歌う時の身振り?もなんだかいいですよね。
でも顔はどこにでもいそうな普通のおにいちゃんなの。

そして再び藤井フミヤの登場!
この人がトリじゃなかったら小田さんである可能性がまた高くなってきた!
「TRUE LOVE」(佐橋さんがいたらこの曲ははずせない)
「ANOTHE ORION」
「タイムマシーン」
を歌いました。
最後の曲なんか踊りながら乗り乗りで歌ってましたね。
若い人たちに負けてられないって感じですね。
バンドのメンバー紹介をフミヤさんがしたのですが、
サックスを紹介するときに「セックスじゃないよ」とか言っちゃってました。
おやじじゃん!いやガキなのか?

そしてステージに、まだ誰もいないのに、曲の前奏が始まりました。
本日2人目のシークレットゲスト!
出て来たのは、平井堅!!
会場大歓声!!
「POP STAR」
「白い恋人達」(桑田佳祐カバー)
を歌いました。
出て来た瞬間一番驚いたのは、すっごい細いってこと!!
あんなに細かったのか?痩せたのかな?
なんかちょっと病的にも見えて私は心配になりましたよ。
髪の毛もくるくるだし。
服装も松田優作っぽかったです。
(そいいや、フミヤも浜崎も同じような服装だったなー。みんなオシャレ。
いったいこのなかで我らが小田さんはどんな格好してくるんだろう?
また変なTシャツにチノパンかな~なんてこと考えちゃいました。)
「小心者なので、シークレットとか嫌で。この中にどれだけ平井堅嫌いがいるのかなーとか」
とか言ってました。
あとステージ降りるとき、階段がないところから降りそうになってスタッフが慌ててました。
おっちょこちょいです。

ここで20分の休憩です。
こんな休憩いらないから、早く~。


後半へつづく・・・

スポンサーサイト
トップへ | 

プロフィール

最新記事

最新コメント

リンク

merci pour votre visite

カレンダー

月別アーカイブ

depuis janvier 09

カテゴリ

全記事表示リンク

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

RSSリンクの表示

メールフォーム