2009年04月12日の記事一覧

--/--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

04/12


今日は、川崎で行われたあるライブに行ってきました。
THE UNITという、元オフコースのギタリスト松尾一彦さんが参加されているバンドのライブです。
メンバーは歌手の森川由加里さんとキーボーディストの土屋剛さんとの3人組です。
森川さんは私の中では「昔のアイドル歌手」という認識で。
ちょっと演奏曲もそれっぽい感じがあり、もうちょっと大人の音楽を期待していたので、期待とは違ったなという感じです(^^;
でもトークが面白い人でした。さすが、テレビに出るタレントさんは違います。
テレビの裏側とか、結構喋ってました。
もちろん歌も上手いです。プロですね。
私がライブに行ったのは松尾さん目的だったのですが、
昨日も同じ場所で松尾さんのソロライブがあり、小田さんのライブでもおなじみの園山さんも出ていたので行きたかったけど仕事で行けませんでした。
なので今日行きました。
THE UNITでの松尾さんは伴奏に徹していて、ずっとうつむいたままって感じで。
でも話をふられると独特の雰囲気で喋って笑いをとっていました。
一曲だけ松尾さんメインボーカルでビートルズの「two of us」を歌ってくれて、
大好きな曲だったので嬉しかったです♪
出来れば松尾さんのエレキギターやハーモニカも聴きたかったです。
今日はアコースティックでした。
小田さん以外の元オフコースメンバーを生で見るのは初めてて、いい経験になりました。
元メンバーがライブ活動をしていることは知っていましたが、積極的に行こうと思ったことがなかったんです。
というのも、私は、オフコースファンというよりやっぱり小田和正ファンなので、
もちろんオフコースのことも好きですし、オフコースの曲も全部知っているし、書籍や映像や音源でよく存じ上げています。
松尾さんといえば、バナナや長島茂雄のモノマネのイメージで、
オフコースのメンバーで一番ひょうきんな人です。
オフコース時代に比べてすごく痩せてました。
そして髪も髭も白髪でメガネをかけていて、まるで「緑の日々」のPVで出てきたような感じに(笑)そこまでじゃないですね。すいません。
思っていたよりも小柄で、あんなスローな動きだとは思ってませんでした。
すごいベテランミュージシャンの風貌ではあります。
でも、すごくオフコースが身近に感じました。
こんなに近くで見られる存在なんだと。
ちなみに松尾さんの娘さんは私と同じ高校に通っていたらしいです。
卒業後母校に教育実習に行ったときに在校生だったようですが、お会いはしてません。
私のよく知ってる先生方に同じように習ったんだなと思うとなんだか親近感わきますよね。
世の中意外と狭いですね。

こんど、6月には松尾さん、大間さん、清水さんの3人で活動しているA.B.C.のライブがあるそうなので、行ってみたくなりました。
ビートルズの曲とオフコースの曲演奏するらしいです。
フライヤーが入ってました。

でも、5人が集まったら一番いいのにな~。

スポンサーサイト

04/12

Image0281.jpg


5月31日の大阪城ホールのイベント「M802 STILL20 SPECIAL LIVE RADIO MAGIC」、チケット当たったので行けることになりました。
意外と簡単に取れました。
たしかyour songs,our songsも簡単に取れた記憶があります。
案外こういうイベントものは単独のコンサートに比べて取れやすいのかも。
まあ歌う曲はだいたい予想つくし、2、3曲しか歌わないんだろうけど、
でも今年はライブにまだ行ってないので、久しぶりに楽しみです。
他のアーティストのライブも聴けるし。
清水翔太はちょっと興味があります
シングライクも小田さんとは縁がありますしね。
竹善さんは小田さんの多くの曲でコーラスやってますからね。
コラボはあるのかな。
本当言うと、30日のメンバーの中に小田さんいてほしかったんですけどね(^^;

木曜日にテレビ東京で70年代のヒット曲を特集していて、
オフコースも出るようだったので見てました。
懐かしいフォークがいっぱい流れてテンションあがりました。
お母さんと二人で熱唱してました。
お母さんはどちらかというと演歌&歌謡曲派ですが。
やっぱりフォークいいですね。
「22歳の別れ」とか「神田川」とかこういうフォークのスタンダードをしっかり弾き語りできるようにしよう!と思いました。
私はマイ・ペースの「東京」が大好きです。
それで、オフコースは79年のベスト3の2位に入るだろうと思っていたけど、
てっきり「さよなら」が入ってると思ったら「愛を止めないで」でした。
「さよなら」は発売は79年だけど、80年のヒット曲になるんですかね。
それにしても・・・殆ど最後の方でオフコースが映ったわけですけど・・・・
やっぱり、かっこいい!!!!
なんか、他のおっさんたちとは、違いますわ。輝きが!!
流れた映像は82年の武道館で、なんども見ているものですが、
他の映像と比較すると、際立ちますね。
古くさくないし!
他のフォークのおっさんたちはやっぱり髪型とか時代を感じるんですけど、
オフコースというか小田さんは、なんかそれとは違うんですよね。
ていうかオフコース(5人以降の)はフォークじゃないですよね?ロック?
伝説のバンドですね、やっぱり。

そんなオフコースの小田さん以外のメンバーの方を明日初めて生で見る予定です♪
トップへ | 

プロフィール

最新記事

最新コメント

リンク

merci pour votre visite

カレンダー

月別アーカイブ

depuis janvier 09

カテゴリ

全記事表示リンク

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

RSSリンクの表示

メールフォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。