2009年04月09日の記事一覧

--/--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

04/09

懐かしい曲を聴いた。
「Don't Think Twice It's All Right」
前にTSUTAYAでCD旧作レンタル5枚で1000円のときに、
適当に借りたTed Lennonの「The Calm」というアルバムに入ってた。
iPodに入れておきながら一回も聴いてなかった(笑)
3曲目にこの曲が入ってて、どこかで聴いたことあると思ったら、
P,P&Mだ!とすぐに思い出した。
でもきっと彼らのオリジナルではないだろうなと思ったら、やっぱりボブ・ディランがオリジナルみたい。
P,P&Mは中学生の頃よく聴いてた。
ご察しの通り、小田和正影響です。
団塊世代の人たちの青春ソングだねきっと。
私は「小田和正」から聴く音楽の幅を広げていってました。
オフコースがカバーしてた曲や、
小田さんがインタビューなどで口に出した音楽を探して聴いてみたり。
ギルバート・オサリバン、エルトン・ジョン、ビリー・ジョエル、ブラザース・フォー、ビートルズなどなど。
中高生のときはこんなのをよく聴いてました。
邦楽でもやっぱり古いフォークソングが好きでした。
最近になって、やっと同時代の音楽を聴くようになった。
これも「クリスマスの約束」の影響。
小田さんがカバーしたり、コラボしたりすると興味を持って聴くようになった。
とくに、ミスチルなんか、ここだけの話、中高生の頃は全然興味なくて、
むしろあの歌い方が嫌いだったんだよね。
本当はミスチル世代なんだけどね。
小田さんに良さを教わりました(笑)

もちろん聴く音楽すべてが小田さん影響ではないです。
自分で好きになったのはエルビス・コステロ。
やつにはハマった。
小田さんそっちのけでハマってた。
最初は「とくダネ」の主題歌「Veronica」とか、
「ノッティングヒルの恋人」の「She」を耳にしたのがきっかけだったかな。
あとなんかのドラマで「Smile」。
「She」と「Smile」はカバーだけど。
「Smile」は小田さんもカバーしてました。チャップリンの曲です。
コステロさんのアルバムは全部揃えたし、
ライブには3回くらい行ったかな。
お陰でFUJI ROCKも経験できました。
今年はサマソニに出るらしいです。行かないけど(笑)
そこから広げた音楽もあったなぁ。
ジミヘンとかコール・ポーターとかヴァン・モリソンとか。
私の小田歴空白の期間はこいつが占めてました。
コステロは声はきれいじゃないし、もともとはパンクロックだし、
荒々しかったり、毒々しい曲が多い。
きっと小田さんとは違うものを求めていた時期だったんだろうな。
でもやっぱり戻って来ちゃいましたよ。

あと、安全地帯にハマった時期もありました(笑)

それでは、P,P&MのDon't Think Twice It's All Rightをどうぞ。






そうだ、オフコースはアマチュアの頃よくP,P&Mのコピーをしてたそうだけど、
小田さんのパートはやっぱりマリーさんなのかな??
スポンサーサイト
トップへ | 

プロフィール

最新記事

最新コメント

リンク

merci pour votre visite

カレンダー

月別アーカイブ

depuis janvier 09

カテゴリ

全記事表示リンク

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

RSSリンクの表示

メールフォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。