2009年01月の記事一覧

--/--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

白石さん

カテゴリ:小田さん

01/26

shiraishi01.jpg


先日、「生協の白石さん」の白石さんが素顔を披露したというニュースがありましたが、
どういうわけか、本を読んでもいないのに、
イメージ通りだったのです。
自分でも何からイメージしていたのかわからないけど、
多分、この本が流行った当時の報道で、
ちょっと情報を得ていたからと思いますが。

で、今更ながら、この本が読んでみたくなったので、
早速買って読みました。
古本屋で160円でした。
でも立ち読みでも十分な感じでした。

思わず笑ってしまうところもあり、
白石さんの誠実で粋な人柄が感じられ、
ほのぼのとしてて、癒される本でした。
そして、こんなふうに仕事がしたいとか、
こんな人に自分もなりたい、と思いました。

それから、
この本が流行った当時、
どこかで得た情報がもう一つあったのを思い出して
探してみました。

スポンサーサイト

01/23

ちょっと前から気づいていたのですが、


一昨年(2007年)のクリスマスの約束にゲストとして出演した、
早稲田大学グリークラブが、
CMに出てませんか?!


あの、番組を録画して、しかもLIFE-SIZEを持っている小田ファンなら、
何度も見てるから誰でもワセグリの学生さんの顔、覚えちゃってると思うんですけど。
個性的な方が多いので、印象的ですよねー。

で、調べてみたら、やっぱりそうでした。
こちらでCM見られます↓
http://gree.co.jp/corporate/cm/
やっぱり、このトップにも映っている学生さんが印象的ですかね。
他にも、見覚えのある顔がいっぱい

GREEという会社の名前にちなんでグリークラブを起用したのですかね。

小田さんが早稲田大学グリークラブ100周年で「この道を行く」を提供したときの
インタビューのページも見つけました↓
http://www.wgc100.com/int/odk01.html
私の気になる学生指揮者のHくんも写ってます


09012_1.jpg
眼鏡をかけた小田さん
私は髭フェチで眼鏡フェチです。
小田さんは髭は生やしてくれないよな~。髭があれば最高なんですけどね。


01/20

小田さんの「Woh Woh」を主題歌にしたショートドラマが作られたそうです。
「ミュージック」と「ドラマ」が合体したショート・ドラマ「ミュードラ」というものだそうで、現在、<iTunes Store>や<フジテレビ On Demand>から配信限定で販売していて、通常配信は1月26日(月)よりスタートするとのことです。
http://www.mu-dra.com/

有料なんですね・・・。
無料だったら見てみたかったけど。
あんな若いカップルのドラマに小田さんの歌が起用されて、違和感ないってすごいですね。

01/17

こんな記事がありました↓

http://sankei.jp.msn.com/affairs/disaster/090116/dst0901162047013-n1.htm

最近取材をうけたようですね。
こんな想いがあったんですね。

私が初めて神戸に行った時は、
もう綺麗な街という印象しか受けなくて、
大きな震災があったことをつい忘れてしまっていました。

去年再び訪れたときに、
メリケンパークにある神戸港震災メモリアルパークに行ってみました。
一瞬にして、あんなめちゃくちゃになってしまったなんて、
本当に怖い。

IMG_1921 のコピー

神戸で震災に遭った人たちの心の傷は計り知れないものだと思うから、
私がそのことについてはなにも語れないけど、
でも、神戸の人って明るくて温かい印象があります。
あのような体験をしたから得た強さとか人とのつながりを大切にする気持ちとかあるんでしょうか。

よく横浜と神戸は似てるっていうけど、
行ってみたら、本当に似てると思いました。
横浜をもっとコンパクトにしたような。
そのぶんあちこち歩き易い。
神戸好きです。
また行きたい。
IMG_1925 のコピー IMG_1933 のコピー IMG_1931 のコピー IMG_1935 のコピー



さぶいっ

カテゴリ:小田さん

01/15

oda_090104_3w.jpg



今日は寒すぎです。
小田さん、風邪をひいてしまったそうですね(´・ω・`)
あったかい力うどんでも食べて元気になってください。

01/12

今日は立教大学文学部百周年記念で
佐野元春さんと小田さんが公開講座を行うそうです。
「同時代のソングライターとの対話を通して、音楽詩の諸相を探り、創造的なソング・ライティングの本質に迫る講座」だそうで、
興味深いですね。
この様子はNHKが収録するらしいけど、
いつ放送してれるのかな。
BSだと見れないから困るな~。

佐野元春と小田さんのつながりは一昨年のクリ約ですね。
その後のPRESSのインタビューで元春さんから小田さんへのメッセージが「大吉」の一言だったのが面白かったです。

今日の公開講座に参加した人、どんなだったか教えてください。

01/11


一昨日の朝チャゲ&飛鳥解散報道にびっくりしたら、午後には事務所否定。
どっちなんだろう。
チャゲアスといえば、小田さんの「ラブ突」とほぼ同時期に「SAY YES」がヒットしてて、
小田さんと同時期に存在を知ったアーティストでした。
不思議なことに、「ラブ突」の後は同年代には小田和正の知名度は低かった、というか周りではほぼ誰も知らないような感じで。
困ることには字が似てて声が高いってことで小野正利と勘違いしている場合もあってそういう場合は焦りました。私は一生懸命小田布教活動をしていたんですけどね。
でもチャゲアスは知名度も高く同年代にも結構人気で熱烈なファンがいたように思います。
彼らの人気は本当にすごかったです。
「ラブ突」「SAY YES」のすぐ後には小田さんと飛鳥さんは「USED TO BE A CHILD」というグループを組み、
「僕らが生まれたあの日のように」という曲を作りました。これっす↓




このPVがたしか「NEWS23」で流れるって新聞に書いてあって待ち構えて録画した記憶があります。
それで学校で先生に提出する日記(当時小学生)にこのことを書いたら、
先生が教育的にいいと思ったのか給食の時間に教室のテレビで流してくれました。
私は学校の先生にまで布教してたんですね。
でもクラスの子はあまり見てなかった気がします・・・。

イラストはサウンドコニファーというイベントを一緒にやったときの、
ステージに向かう小田さんと柴田さんと宮崎さん(笑)です。
小田さんが二人を本名で呼んでからかってました。
って私はこのイベントがあったころは小田離れしてて、あとからLIFE-SIZEを買って見て知ったんですけど、これにウケたもので。
あと飛鳥さんが小田さんがギターにつけてるチューナーを見て
「補聴器かと思った」と言って小田さんが「お前なぁ」と言ってるのも。
飛鳥さんも負けてませんね。

そんな感じで小田さんとチャゲアス、特に飛鳥さんとはちょくちょく一緒に何かやってるんですねー。

2006年のap bank fesでは小田さんとASKAさんが同じ日の出演で、
私はASKAさんのライブも見たのですが、
友達と「チャゲも連れてこーいヾ(*`Д´*)ノ"」と言ってました。
チャゲ&飛鳥で「YAH-YAH-YAH」とか「SAY YES」が聴きたかったんですよね。

去年のap bank fesでは前日にASKAさんがステージから飛び降りたぜぃって小田さんに報告したもんだから小田さんもなにを~って感じでよーし俺はもっと暴れてやる!ってなったらしいです。
それであのようなことに・・・

それでは今日は続きに去年のap bank fesレポを旧ブログからコピーします。


っぽい曲

カテゴリ:小田さん

01/09



せっかく毎日更新してるので、継続したいなと思うけど、
今日はネタが思いつかなくて困りました。。。

たまに、違うアーティストの曲を聴いていて、
これ小田さんっぽい、オフコースっぽいって思うことありませんか?
多分私の頭が小田頭だからってこともありますが。
頭の中にいつも小田さんがいるんです(笑)

最近、ミスチルの新しいアルバム「SUPERMARKET FANTASY」を聴いているのですが、
その中の「水上バス」って曲が、初期のオフコースっぽいと感じます。
オルガン?の音が。
アルバムでいうと「FIARWAY」あたり。
でもどの曲ってわけじゃないんですが、雰囲気が。
ここで聴けるみたいです↓
http://mpod.blog34.fc2.com/blog-entry-4656.html

あと、前から思っていたのですが、
ケツメイシの「流れ」という曲の前奏が、
小田さんの「二人の夏」っぽいんですよ。
ニコ動にありました↓



機会があったら聴いてみてください。
共感してくれる人いるかな。

ほかにもいろいろあると思いますが、
また気づいたら書きます。
べつにそんなの書かなくてもいいかもしれませんが・・・。
ネタがないときに。

小田節が

カテゴリ:小田さん

01/07



小田さんのよく使う「ばばぁ」発言が波紋をよんでおります!
某新聞のテレビ番組に対する投書コーナーで、
去年のクリ約での「ばばぁ」発言に不快になってテレビを消したという投書があり
、同様8通とつけたしてあります。



は?だから?


って感じです。


「ばばぁ」は小田和正節のひとつです。


愛のある言葉だと思うけどな。


小田さんの憧れの人山本潤子さんにだって、
「潤子ばばぁ」と言ってましたよ(笑)
希代のボーカリストとあげといて。


でも小田さんのこと理解できない人には不快きわまりないでしょうね。
もっと小田さんのこと知って欲しいな。
歌だけのイメージだけじゃなくて。


まぁこんな投書があったからって、
明日から「ばばぁ」をやめて「お嬢さん」と改めるような小田さんではないと思います。


つーか、読◯新聞、こんなの載せんな~!
ウチ今年から1年契約しちゃったじゃ~ん。
契約取り消したいわ。
朝日の方が小田さんの広告とか載るから朝日がいいんだけどね。
私が契約してるわけではないので・・・。

01/07



今日から始まりました、フジテレビ系ドラマ「トライアングル」。
主題歌は我らが小田和正「さよならは言わない」です。
そんなの知ってますよね。

今朝のめざましテレビ、
出演者の江口洋介さん、広末涼子さん、稲垣吾郎さんが出ていて、
ドラマの紹介をしている間にずっと小田さんの曲が流れていて、
いつ「んがぁ」の軽部さん(笑)が触れてくれるのかと気になってたら、
最後に「我らの小田和正さん」と言ってくれました(^▽^)

そしてドラマさっき見ましたよ。
ラブストーリーのドラマの主題歌のイメージが強い小田さんの曲が
(私個人的にはこのイメージには少しうんざりしてますが)
サスペンスに合うんだろうか?
ということにも興味がありました。
ちょっと優しすぎるんじゃないかな?と思ったのですが、
エンディングロールが始まってみると・・・



いいじゃないですか~(ノ*゚▽゚)ノ ウォォォォォン



意外に?パリの景色と小田さんの曲がマッチしてると感じたのは私だけですか??

この曲を初めてナゴヤドームで聴いたとき、
「映画音楽みたいだ」と感じたのを思い出しました。
「ニューシネマパラダイス」はイタリア映画だけど、
やっぱり小田さんの曲にはちょっとヨーロッパ的雰囲気があるかもしんない。

それにしても「トライアングル」
さすがサスペンスだけあって、この先が気になるドラマですね。
この先、エンディングだけでなく、劇中にも小田さんの曲がうまく使われたらいいな。

どうでもいいけど、
同い年の広末を見ると、なぜか高校時代を思い出します。
あの頃が一番人気があったからかな。

01/06



今日は誕生日とは全く関係ありません。
小田さんの誕生日は9月20日です。
ただこの絵を載せたかっただけです。
しかも初のカラーイラストです!
今までピンポイントカラーにしたことはありますが、フルカラーは初です。
最初で最後かもしれません・・・。
61歳のピースです。

去年の小田さんのバースデーは小田さんに直接お祝いできました
沢山の人たちと一緒に、福岡で。
幸せでした。

ということで今日は福岡マリンメッセのライブレポを旧ブログからコピーしてみます。


01/04


年末年始のお休みも今日で終わりです
明日は仕事始め。
小田さんはいつからなのかな。
年末まで忙しそうだったけど、
お正月はまた家族と温泉にでも行ったのかな。
火曜日夜10時からはフジテレビ「トライアングル」が始まりますね
小田さんの歌がどんな風に流れるのか楽しみです♪

お休み最後の今日は小田さんのイラスト描いていました。
新しいブログスタートして気合い入ってます
ネタがなくてもイラストアップしますよ~。
ドームを自転車で一周しながら歌った小田さん
面白かったなぁ。
ナゴヤドームではこのダジャレ挨拶はなかったけど。

以下ナゴヤドームレポを旧ページからコピーしてみました。
内容同じです。

01/04

過去のブログの記事に載せていたイラストをまとめたページをつくりたいと思って、
どうしようか考えた結果、
ブログにカテゴリーをつくってそこにまとめておけばいいんだってことに気づきました
ということでこちらに今まで描いた小田さんのイラストを集めましたので、
よかったら見てください

プロフィールのところのK.ODAイラスト集からやカテゴリーの過去K.ODAイラスト集からもいつでも見れます♪

01/03

oda090103.jpg
あけましておめでとうございます。
もう3日になってしまいました。
新年初めてのブログにはイラストを入れたいと思っていたので、
今日になってしまいまいした。
クリ約2008の小田さんです。
ニット帽反対派の私ですが、
今回のは緑のラインが入っていて可愛かったので許します。
チェックのジャケットも可愛かったです。
今回のクリ約の小田さんは
トークも動きも面白くて何度も「小田さんウケる~(笑)」と言ってしまいました。
あの、なんか読んでる時の目が、眼鏡とったときのべんぞうさんみたいなもので、
「小田さん、眼鏡して」って言ってしまいました(笑)
あと松さんたちへの質問の紙を探してる姿が可愛かったですね。
以上クリ約の追加感想でした。

2008年はツアーの年で、「小田さん祭」といった感じでした。
今年はいまのところライブの予定もなく、去年ほど小田さんの活動も忙しくはないと思われます。
2年続けてツアーってことはないだろうし。
きっと小田さんも他にやりたいことがあると思います。
なので、私も今年は少し落ち着いて、自分自身を見つめ直す年になるような気がします。
去年は小田さんのお陰で楽しい一年になったけど、
今年は小田さんに頼らなくても楽しい一年にしなければと思います。
でも小田さんが何かやれば必ず応援します!
とりあえず、1月からのドラマの主題歌と、めざましテレビのテーマ曲で3月まではテレビで小田さんの歌が流れ続けるけど、
そのあとも常に小田さんの歌がどこかで流れ続けてくれればいいな。

それから、小田さんの腹筋100回を見習って、100回とまではいかないけど、
毎日腹筋しようと思います!

今年もよろしくお願いします。

01/03

旧ブログのも合わせて過去の記事に掲載した小田さんのイラスト置き場です


oda090103.jpg oda_081130_2w.jpg oda_081130_1.jpg oda081119w.jpg oda081134_2w.jpg oda081124_1w.jpg oda081116_2w.jpg oda081116_1.jpg oda081115_2w.jpg oda081115_3w.jpg oda081115_1w.jpg oda_081106s.jpg oda081103_2s.jpg oda081103s.jpg oda081102_2.jpg 081018s.jpg oda081016_3.jpg oda081016_2.jpg oda081015_2.jpg oda081013.jpg oda080824_2.jpg oda080707_3b.jpg oda080707_2s.jpg oda080707_1.jpg oda080629.jpg oda_080525_3.jpg oda_080525_2.jpg oda_080525_1.jpg oda_080504_3.jpg oda_080504_1.jpg oda080413_2.jpg oda080413_1.jpg oda080331.jpg oda080203_1.jpg oda080202_3.jpg __tn_oda080202_2.jpg oda080202_1.jpg oda080129.jpg oda080128.jpg oda080121.jpg da080119.jpg ブログ001 ブログ002 ブログ003 oda_tr.jpg 若き小田氏の肖像 爆笑小田さん 映画監督に扮した小田さん ノートの落書き

トップへ | 

プロフィール

最新記事

最新コメント

リンク

merci pour votre visite

カレンダー

月別アーカイブ

depuis janvier 09

カテゴリ

全記事表示リンク

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

RSSリンクの表示

メールフォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。